映画「ありがとう、トニ・エルドマン」を動画でフル視聴!

映画「ありがとう、トニ・エルドマン」はどこ~~~!?

YouTubeデイリーモーション

パンドラAniTube

どれも探しても見つからない~~~!

そんなときは、やっぱ大手のTSUTAYAディスカスが最後の砦ですね(*^^*)

映画「ありがとう、トニ・エルドマン」|無料配信

それに違法の無料アップロードサイトは危険がいっぱいです。

下手したら罰則もあるので、あまり堂々と楽しむのには不向き…

だから無料キャンペーンのうちに、大手TSUTAYAの宅配&動画配信サービスを使うのがベストです。

映画「ありがとう、トニ・エルドマン」無料

もう映画クラスタのあいだでは当たり前になってきていますけど、まだの方はぜひ試しみてくださいね。


ツタヤの映像サービス借り放題・見放題!30日間0円!

ホントに映画「ありがとう、トニ・エルドマン」は面白い?レビューを集めました

歪んだ社会に舞い降りた風変わりな天使、エルドマン
ルーマニアのブカレストで経営コンサルティング業に勤しむ娘を訪ねて故郷のドイツからやって来た父親は、娘が仕事上で多用するパフォーマンスとかアウトソーシングとかの新興用語の意味が分からない。しかし、そんな父がバレバレの変装と嘘を使ってまで娘に密着するのは、彼女が決して幸せではないことを知っているからだ。
かつては社会主義独裁政権によって支配されていたルーマニアが、今やヨーロッパに於けるビジネスの中心地であることが意外だし、町の片隅にたむろする貧しい移民たち(もしくはロマ)との対比は、急激な変化に対応し切れてないヨーロッパの今を映し出しているかのよう。父が演じるトニ・エルドマンは、そんな歪んだ社会と、資本主義の激流に流されていく娘にそっと手を差し伸べる風変わりなエンジェル。その背中には深い哀切といっぱいのユーモアが漂っている。
ハートフルではないような
噛み合わない父娘。着ぐるみを着た顔の見えない父と裸になった娘はその刹那だけ心を通わせ、抱き合い、子供のように名残惜しそうに別れる。
イネスは恋人にも友達にも優しくない。そして心を開いてくれた上司や部下とも結局のところ打ち解けない。現状を脱ぎ捨てはするけれど、結局別のコンサル会社に移るだけで本質的には何も変わらない。終盤、父の前で入れ歯を入れておどけてみせるが、暫くして外し、真顔になる。その真顔がラストショット。
祖母の死に「会いにくればよかった」とつぶやくが、会いに来れたでしょう?きっと父が死んだときにも同じことをつぶやく。そして父の言葉を思い出す。「義務に追われているうちに人生は終わってしまう」
お客様第一で、家族と過ごす時間も恋人とのセックスも大事にしない人生。チーズを削る暇もない生活。イネスは食べ物を食べない。唯一食べるのがあのケーキ!前半の仕事にもがいている姿は痛々しくて何度も抱きしめてあげたくなった。
アメリカ映画なら父のおかげで人生を取り戻しハッピーになるんだろうけど、ずいぶんと苦いラストだ。
上手い
キャリアウーマンとなって自立している娘を思う父親の愛情に感動するって世評なんだけど、基本は淡々としたドイツ風(?)コメディ。
そして最も心揺さぶられるのは、ドイツ大使館員だと嘘ついてパーティに紛れ込み、秘書にさせられた娘が自分のピアノの伴奏で無理やり歌わされるW・ヒューストンの「グレイテスト・ラブ・オブ・オール」、っていう。上手いな、と思いました。
良かった、ちと長かったけど。
人間らしさを忘れるほどに働く、企業の勝ち残りのために痛みを受ける人間がいることを見ない、金持ちであること自体が目的であるかのような生き方・・・疑問に思っても抗おうとしても抜け出せない生活が続く。
私自身がハッピーリタイアメントを迎える前にそういう生活を送ってきただけに、娘の(父親のちょっかいに対する)苛立ちも、父親の娘に対する心配もよく分かる。
ちと長いということはあるものの、じっくり味わいたい作品であるし、十分楽しめた。
大受けしてる理由はわからなかった
表題の通りで、まだまだだな、俺。
眠らずには観られたけど、特におもしろかったとは感じなかったし、特に感動したということもない。今すでに、最後のシーンはどんなだったか思い出せない。歌のシーンはなんかよかった。この程度だったので、しょうがないから町山さんの解説を読んできたよ。
EUの中での搾取される国ルーマニアと搾取する国ドイツを対比し、金持ちだが毎日追いまくられドラッグ含め刹那的な楽しみばかりのドイツ人の対比。行動面で前者に位置する娘と、後者に近い父親の対比、そして後者側から娘を心配でしょうがない父親は、下らないオヤジギャグを繰り返し、娘は困ったり、愛を感じたり。
なるほど…並の映画だったら、一度会っただけの人の家で歌を歌うはめになり、歌ったことで目からウロコが落ちたようにその後の生活が一変してエンディング、なのだろうが、通が好むこの映画ではそんな変化は起きず、それどころか予定通りに開くパーティーをヌードパーティーにする…このようにお話にはせずに、いかにもありそうなエピソードに終始するところが通が好むところなのかな。俺は、お話のが好きだったりするんだけどね。
今月のファーストデイは、観られずにいた本作品。会員割引や曜日割引のない映画館なので、ファーストデイありがたや。シネスイッチ初見参 この場所でこの規模の小さな映画館が続いているってすごいな。今日の入りも1割程度なのに、頑張ってるなあ。

引用:映画.com

なんともザワザワ・・・

まだ観ていない方は要チェックです。

TSUTAYAディスカスなら、ほかの作品やジャンル、つまり品揃えが抜群にイイですよ~!

映画「ありがとう、トニ・エルドマン」|フル高画質

圧倒的オススメ。

私も無料から始まり、今やヘビーユーザーです(*´∀`)


ツタヤの映像サービス借り放題・見放題!30日間0円!

コスパ抜群!こんなサービス欲しかったです

TSUTAYAディスカスは、近くに店舗がないときに利用するのに最適です。

私は、車を持っていません。

だから電車を乗り継いで店舗にいかなければならないのですが、往復の電車賃で1000円超えてしまいます。

それならTSUTAYAディスカスで郵送してもらえばいいや、と思いサービス利用に至りました。

交通費でDVD借りれてしまいますから。

映画「ありがとう、トニ・エルドマン」|無料ダウンロード

無料でいいの?と思ったけど・・・

あるプランであれば、初回月は無料というオススメポイントもあります。

ついでにTポイントも貯まるので、貯まったポイントで自分にも還元されます!

もし満足いかなければ、無料のお試し期間中に解約すれば、お金がかからないという嬉しいサービスもあります。

まぁ私の場合は、やっぱり面白くてず~~~っと継続してますけどね。

さすがTSUTAYA…自信があるから最初は無料でいいわけですね。

映画「ありがとう、トニ・エルドマン」DVDレンタル

ご自身の生活にあわせた使い方でOK

観たい映画を何本か定額リストに入れておくと、借りれるものから郵送されてくるので、家にいても自分が観たい映画を見れるという最高のサービスです。

ポストに投函されるので、家に不在のときでも受け取れますし、見終わったらすぐにポストに投函でまた新しい映画が送られてくるので、とても便利です。

仕事をしていると、週末外にでるのが億劫になるような性格の人には、うってつけだと思います。

プランもあって、月々4本までのプランか、動画配信も見放題で映画も借り放題のプランになります。

映画を観る時間がそんなにないのであれば、前者で十分ですが、家で時間を持て余しているような場合であれば、後者のプランがオススメです。


ツタヤの映像サービス借り放題・見放題!30日間0円!

子どもが夢中になる平和な休日

私の場合は、子どももいます。

子どもが観たい映画をピックアップして、届けてもらったりもするので、映画をみて大人しくしてくれているので、平和な休日が過ごせます。

パソコンがなくても、動画配信であればスマホやタブレットから観ることが出来ますので、車移動でぐずりそうなときでも、チャイルドシートに座ってみせておけば、大人しくみていてくれるので、助かります。

毎日が少しでも刺激的になりますように

ヒトというのは、「他人がした経験も、自分のチカラにすることができる」らしいです。

だから映画で、未知の刺激をもらうことは、きっと脳にも良いはず。

毎日の生活にもメリハリがでてきます。

いざというときは、すぐに解約もネット上で出来るので、どこかに出かけていって手続きする必要もなく、便利です。

以上、「映画「ありがとう、トニ・エルドマン」を動画でフル視聴!」でした!

まずは無料で試してみると、どんな感じか分かると思います。


ツタヤの映像サービス借り放題・見放題!30日間0円!