劇場版 名探偵コナン 探偵たちの鎮魂歌の評価まとめ

劇場版 名探偵コナン 探偵たちの鎮魂歌を観た人の感想

オールスター?
導入、話の展開全てが自分好み。

探偵ものらしい作品だし。
平次が出てくると 良作が多い気がするw

ここまで見た中で一番好きかも。

さすが10周年作品!
なんせオールキャスト!

あいちゃん肝が座っててかっこいい。

事件の推理性が薄いのと、
コナン映画で期待する蘭と新一の胸キュンエピソードはなかったけど、
ラスト、アガサ博士と刑事たちの行動が
あったかすぎて胸がぎゅうっとなる。

「今日は楽しかったかい?」

オールキャスト出演で話題に
あの白馬が登場し、平次を含めて3人での調査。今回の謎解きは面白い。謎の依頼者に蘭たちを人質にされ、ヒントを頼りに捜査を進めるコナン達。アクションシーンのバランスもGOOD。終始ワクワクする。
キッドも登場で話を盛り上げる。
名コンビですね新一&平次。

いつもながらカッコいいおっちゃん。目暮警部達と別れる所、3人の背中はカッコいい。

そして、横溝警部も身を呈して子供を救出。出てくる刑事みなカッコいい。子供達だけ残して部屋を出れないと、博士も皆んなの元へ。警部達も蘭達と最期の時を待つ。

コナンと平次は真実を携え依頼者の元へ急ぐ。。。
とても良かった。
灰原の活躍も欠かせませんな。
引用元:https://www.yahoo.co.jp

なんだかソソりますね・・・!ゴクリ

劇場版 名探偵コナン 探偵たちの鎮魂歌をまだ観てない方はこちらへ

「まだ劇場版 名探偵コナン 探偵たちの鎮魂歌を観れてない!」
という方は、こちらをチェックしてみると良いですよ~
今なら無料ですぐにみれるはずです(終わってたらスミマセン汗)
劇場版 名探偵コナン 探偵たちの鎮魂歌の動画配信サービス(無料)はこちら!※違法ではありません

劇場版 名探偵コナン 探偵たちの鎮魂歌の気になる関連記事をピックアップ!

この記事なんかどうでしょ?
読んでいて興味深い気持ちになりました!
ついでにどうぞ。
劇場版 名探偵コナン 探偵たちの鎮魂歌の関連記事はこちら

劇場版 名探偵コナン 探偵たちの鎮魂歌のほかにオススメな作品

■サウンド・オブ・ミュージック

かの有名な”ドレミの歌”や”私のお気に入り”、”エーデルワイス”が歌われるミュージカル映画である。

ジュリー・アンドリュース演じる修道女のマリアがある日、海軍大佐であるトラップ大佐の邸宅で7人の兄弟の家庭教師となり子供たちや大佐と心を通わせていく物語。

有名な曲が多く、誰でも楽しむことが出来る明るい作品と思われがちであり確かにその通りでもあるが、ストーリーを追ってみると時代背景はシビアであるのがこの作品の特長のひとつでもある。

ナチスの台頭するオーストリアでひときわ愛国心の強い大佐は孤立していき、家族を連れての亡命を決意する。

その亡命も一筋縄ではいかず、長女・リーズルの恋人であったロルフに見つかるなどピンチに陥ってしまう。

そんななかでもなんとか山を超えていくトラップ一家の晴れやかな表情と背景音楽として流れる”すべての山に登れ”が胸を打つ。

劇場版 名探偵コナン 探偵たちの鎮魂歌の動画配信サービス(無料)はこちら!※違法ではありません
ではでは、劇場版 名探偵コナン 探偵たちの鎮魂歌の感想とほかのオススメ作品の紹介でした!

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする