鬼龍院花子の生涯の内容を暴露!

鬼龍院花子の生涯を観た方の本音・・・!

映画のタイトルと中身が合ってなくて、いかんぜよ。

花子が死ぬことから始まり、とりあえず花子に焦点が合っているのかと思いきや、夏目雅子演じる松恵とその養父が中心のストーリー。

まあ、「鬼龍院の女たち」より「鬼龍院花子の生涯」の方が目をひくから、そこは置いておこう。

原作の宮尾登美子はこの作品で、広く知られるようになる。

監督の五社英雄は再起、夏目雅子は大役に抜擢、岩下志摩と夏木マリはそれまでのイメージとは大きく違う役など、かなりの意欲作でした。

今では、すっかり極道の妻のイメージが定着している岩下はこの作品が最初。

夏目の幼少時代を演じるのは仙道敦子、あまり目立たない役で益岡徹、役所広司も出演。そして「仁義なき戦い」のレギュラー、室田日出男、梅宮辰夫、成田三樹夫。出演者を見るだけでもすごいです。

作品名の花子は鬼龍院政五郎の実娘

「なめたら なめたらいかんぜよ」 キマッテタ!!
引用元:https://www.yahoo.co.jp

わりと辛辣なコメントもちらほら・・・って感じでしょうか。
ただ鬼龍院花子の生涯は、好きな人はドハマリすると思います。

朗報:鬼龍院花子の生涯を無料視聴するなら!

良いニュースがあります。
こちらで鬼龍院花子の生涯を無料動画として観ることができました!
まだ終わってないといいですけど・・・
鬼龍院花子の生涯の動画配信サービス専門サイト

鬼龍院花子の生涯について触れたコンテンツ

鬼龍院花子の生涯は賛否両論ありますけど、まぁ7:3で評価の高い声が多いですね。
鬼龍院花子の生涯関連のwebページへ飛ぶ!

個人的にオススメする他の作品!

鬼龍院花子の生涯に興味あるなら、こんなのどうですか?

■名探偵コナン

昔からコナンが大好きなんですが、元からサスペンスが好きなのと、好きなキャラクターが沢山いるのでアニメを見ています。

アポトキシンを飲んで体が縮んでしまった設定からしてありえないと思って見ています。

小五郎のおじさんとコナンくんのやり取りも好きで、怒られてタンコブが出来てるとまたやってるなぁと思いながら見ています。

いろんな所を舞台にしてるので、見てて楽しくもあります。

1度地元が出たときは、テンションがあがったのと駅や時刻表も細かく再現されていて感動しました。

一番好きなキャラクターが、服部くんなのでついつい見てしまうのと前編後編じゃなく長い回もあるんで嬉しく思います。

コナンくんのわざとらしい、演技も好きです。

黒の組織のボスは誰なんだろうと気にしながら見ています。

FBIが出てくる回も好きです。特にジョディー先生がイチオシです。

鬼龍院花子の生涯の動画配信サービス専門サイト
さてと、では「鬼龍院花子の生涯」の紹介と感想でした!
そろそろ眠いです、ありがとうござんした~!

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする