過激派オペラがダメな理由?

過激派オペラを観た方の本音・・・!

単なるレズ映画
作品自体が劇中のレズ劇団の感じだが?

ロマンポルノのレズ作品と言う印象で一般作としての価値は無い!

面白かった
舞台を観ている感じで楽しかったです。

カメラがヘタなのが残念

役者さんたちの演技がリアルな生の感情に満ちていてエネルギーの高さを感じて震えました。

さすが江本純子作品!

映画の内容は面白いのにカメラがヘタクソ?なのが気になってしまって内容に入り込めなかったです。残念。
引用元:https://www.yahoo.co.jp

わりと辛辣なコメントもちらほら・・・って感じでしょうか。
ただ過激派オペラは、好きな人はドハマリすると思います。

朗報:過激派オペラを無料視聴するなら!

良いニュースがあります。
こちらで過激派オペラを無料動画として観ることができました!
まだ終わってないといいですけど・・・
過激派オペラの動画配信サービス専門サイト

過激派オペラについて触れたコンテンツ

過激派オペラは賛否両論ありますけど、まぁ7:3で評価の高い声が多いですね。
過激派オペラ関連のwebページへ飛ぶ!

個人的にオススメする他の作品!

過激派オペラに興味あるなら、こんなのどうですか?

■小公女セーラ

こちらの作品は名作劇場の一作品で、日本でもドラマ化された有名なアニメです。

アニメの感想ですが、このアニメを見てから煉瓦の石畳を歩いてみたい、そこを馬車で通ってみたいという思いが強くなった作品です。

セーラの綺麗な心が周りの人の心に響かない現状に泣けてきます。

お金持ちだったころも、別段それを見せびらかす態度をとっていたわけでもなく、心優しく大変素敵な女の子なのですが、お父さんを亡くし、お金がない状況になってからの周りの人々の態度の違いが酷すぎて泣けます。

過酷な労働をしながら必死に耐え、それが報われる後半ではセーラに対して良かったねと叫んでしまいたくなるほどです。

かなりの年月を過酷な労働で過ごしていますが、最後の最後はシンデレラストーリーとなっておりますので、してやったりという思いも委員長様に対して生まれてしまいました。

過激派オペラの動画配信サービス専門サイト
さてと、では「過激派オペラ」の紹介と感想でした!
そろそろ眠いです、ありがとうござんした~!

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする