【賛否両論】ケンとカズは退屈?でも…

ケンとカズを観た方の本音・・・!

全く景気が悪くて、実際社会の景気が良くても景気が悪い人はいて、この人らは社会と関係なく常に景気が悪そうだ。

それで悪事に手を染めて悲惨な状況を招いているのだが、そういう流れに陥ってしまっているのが原因としか思えない。

そうならないような分岐点がいくつあったとしても、そっちを常に選んでしまうのだろう。

突き放したい気持ちではなく、同情的にしょうがないよねと言いたくなる。

オレは人は生きたいように生きていると思っているので、いろいろ原因や言い訳や文句があったとしてもそれもその人の選択が大きな比重を占めていると思う。

そんな思いをますます強くする映画であった。

 もっとシャブでらりっている場面が見たかった。

ヤクザが小さい一家とは言え、人数が二人で、親分なのに自ら身を張っていてえらい。

とてもよかった
カズ役の人の顔がいい。
引用元:https://www.yahoo.co.jp

わりと辛辣なコメントもちらほら・・・って感じでしょうか。
ただケンとカズは、好きな人はドハマリすると思います。

朗報:ケンとカズを無料視聴するなら!

良いニュースがあります。
こちらでケンとカズを無料動画として観ることができました!
まだ終わってないといいですけど・・・
ケンとカズの動画配信サービス専門サイト

ケンとカズについて触れたコンテンツ

ケンとカズは賛否両論ありますけど、まぁ7:3で評価の高い声が多いですね。
ケンとカズ関連のwebページへ飛ぶ!

個人的にオススメする他の作品!

ケンとカズに興味あるなら、こんなのどうですか?

■ワンピース

人気漫画の王道といえばワンピースですが、ルフィーをはじめキャラクターに惚れ惚れしてしまいます。

ルフィ―に関して言えば普段のふざけたキャラからは想像できない強さと仲間を思う気持ちに惚れ惚れします。

なんでこんな時にいつもふざけてるんだと何度思ったことか。

しかしながら、仲間を思う気持ちがだれよりも強く、それが表情や言葉に出た時はふざけていたルフィ―を忘れてしまいます。

ワンピースの中で一番好きな回はナミがルフィ―に助けを求めたアーロンの回です。

ナミがルフィ―助けてといった時に、当たり前だと叫ぶルフィ―と、仲間たちが戦いに出る瞬間が何度見てもグッときます。

だからこそ、信じてついてきてくれる仲間がいて、裏切るという行為もないんだと思います。

こんな仲間がいればどんな敵も怖くないと思います。

ケンとカズの動画配信サービス専門サイト

さてと、では「ケンとカズ」の紹介と感想でした!
そろそろ眠いです、ありがとうござんした~!

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする