【悪くない】存在する理由 DOCUMENTARY of AKB48レビュー

存在する理由 DOCUMENTARY of AKB48を観た人の感想

良かったと思う。もう少し新総監督の話しが聞けるとテーマの存在理由に迫れたのかなとも思えました。

【賛否両論チェック】
賛:急速に世代交代が進むAKBグループにあって、葛藤する新世代や、かつての人気メンバーの現在等を通して、グループのリアルな今を描いていく。感動的なエピソードが多いのも印象に残る。
否:ファンでないと興味を惹かれず、退屈すること必至。終わり方もやや唐突か。

AKBファンなら、当然いろいろと、すでにネットで動画を見ているだろうし、いまさら、目新しいな、という映像はそれほどなかった。

ただ、JKTに移籍していた仲川遥香が、現地インドネシアでまさに大スターになっていることは、印象的だ。これも彼女がインドネシアで「一から石を積み上げてゆく」作業をしてきたからである。

またスーパー研究生と呼ばれた光宗薫が、今現在、AKB時代を振り返って、自分の今までのキャリアの中でも特別の意味を持つ、と肯定的に考えていることは、ちょっと意外だった。

卒業した内田眞由美も焼肉店をオープンさせ、充実した日々を送っている。

その姿を見て、なぜかこちらまでホッとした感もある。
彼女たちのたくましさ、打たれ強さ。
それこそが、今後も「AKBがAKBでありつづける」必要条件であり「存在理由」ではないだろうか?
引用元:https://www.yahoo.co.jp

なんだかソソりますね・・・!ゴクリ

存在する理由 DOCUMENTARY of AKB48をまだ観てない方はこちらへ

「まだ存在する理由 DOCUMENTARY of AKB48を観れてない!」
という方は、こちらをチェックしてみると良いですよ~
今なら無料ですぐにみれるはずです(終わってたらスミマセン汗)
存在する理由 DOCUMENTARY of AKB48の動画配信サービス(無料)はこちら!※違法ではありません

存在する理由 DOCUMENTARY of AKB48の気になる関連記事をピックアップ!

この記事なんかどうでしょ?
読んでいて興味深い気持ちになりました!
ついでにどうぞ。
存在する理由 DOCUMENTARY of AKB48の関連記事はこちら

存在する理由 DOCUMENTARY of AKB48のほかにオススメな作品

■となりのトトロ

我が家の子どもたちも大好きな映画、「となりのトトロ」。今までに何回見たことか。何回見てもやっぱりトトロは最高です。

大人がこの映画を見ると子ども心がよみがえりますし、子どもが見ると「我が家にもまっくろくろすけがいて、さらにトトロや猫バスが本当にいる」とファンタジーの世界に連れて行ってくれます。

特に私が好きなのはトトロからもらって、メイとさつきが植えた実が、トトロ達によってみるみる大きな木に成長する場面。

「おーきく、おーきく、おーきくなーれ」とメイとさつきが言うところは家族全員思わず一緒にジェスチャーを交えて言ってしまいます。

物語は単なるトトロとの楽しいふれあいや、猫バスやまっくろくろすけといった不思議な仲間の面白さ描いただけのものではありません。

自然の偉大さや、この目に見えないものの神秘や力を感じさせてくれますし、お母さんが入院しているさつきとメイの抱える子供ながらの心の機微も表現されています。

見終わった後には私たち人間は目に見えないものに守られているといった不思議な気持ちになります。

存在する理由 DOCUMENTARY of AKB48の動画配信サービス(無料)はこちら!※違法ではありません

ではでは、存在する理由 DOCUMENTARY of AKB48の感想とほかのオススメ作品の紹介でした!

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする