世界から猫が消えたならの視聴報告【◎】

世界から猫が消えたならを観た方の本音・・・!

生きてきた証
脳腫瘍で余命わずかと宣告された主人公(佐藤健)の前に、自分そっくりな悪魔が現れ、何かを無くせば一日生きられると言う。

電話、映画、時計が無くなることで、これまでの人生で得たものがどんどん無くなってしまうことに気付く。

生きてきた証は関係した人たちの思い出の中に。

この世界に消えていいものなんてない…

1つ1つの物が僕達を形成し、人と人とを結びつける。そう、教えてくれたような映画だった。

何個か何処かで見たような、日本的なシーンが見られたが、逆にそういうシーンを入れたおかげでストーリー的には飽きずに見ることができた。

映画館で見れば良かったと後悔…

是非、主人公になりきって見てほしい。
そうすると、いつの間にか涙がでているだろう。

家族や心を通じあえる女性と親友を失うのは、死ぬより辛い。

よって、その存在のためにあるアイテムを失うくらいなら、
私自身の身を滅した方が数段いいと思う。

私が死んでも、この世はなにも変わらない。

だが、この世の何かを失わせることによって、
自分の命をたった1日長らえるのは無意味だ。

家族を、彼女を、親友を想う気持ちが、
スクリーンから溢れて私を覆い尽くした。

猫を謳った映画で、これほど涙するとはよもや予想だにしなかった。

良かった・・・心に沁みたよ。

背中で語れる奥田瑛二、かっこいい。
引用元:https://www.yahoo.co.jp

わりと辛辣なコメントもちらほら・・・って感じでしょうか。
ただ世界から猫が消えたならは、好きな人はドハマリすると思います。

朗報:世界から猫が消えたならを無料視聴するなら!

良いニュースがあります。
こちらで世界から猫が消えたならを無料動画として観ることができました!
まだ終わってないといいですけど・・・
世界から猫が消えたならの動画配信サービス専門サイト

世界から猫が消えたならについて触れたコンテンツ

世界から猫が消えたならは賛否両論ありますけど、まぁ7:3で評価の高い声が多いですね。
世界から猫が消えたなら関連のwebページへ飛ぶ!

個人的にオススメする他の作品!

世界から猫が消えたならに興味あるなら、こんなのどうですか?

■きみに読む物語

この映画は、アリーというお金持ちの女の子とノアという田舎育ちの男の子の現代版ロミオとジュリエット的なお話を、あるお爺さんが、認知症のおばあさんに読み聞かせてあげていくお話です。

ひと夏の恋に落ちたアリーとノアは、アリーの両親の反対により引き裂かれてしまい、何年もの時を経て再会。

アリーはノアのことを忘れるためにノアのもとを訪れたのですが、ノアの長年の気持ちを知って再熱。

めでたしめでたしのハッピーエンドなのですが、それには更なる続きがあるのです。

そのノアとアリーこそが、物語を読み聞かせているお爺さんと、聞いているおばあさんなのです。

途中からそれはなんとなく分かってしまうのですが、最後まで愛を貫いて、2人共に命の終わりを迎えるシーンは暖かい涙を流すこと間違いなしです。

親の愛情や大切な人を思う気持ちについて考えさせられる映画です。

世界から猫が消えたならの動画配信サービス専門サイト

さてと、では「世界から猫が消えたなら」の紹介と感想でした!
そろそろ眠いです、ありがとうござんした~!

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする